オークション > ヤフオク!護身術 > 知的財産権保護ガイド > 第3回 商標権
第1回 著作権について知っておこう!
ホームルーム 著作権クイズ
1時間目 「著作権」ってなに?
2時間目 「著作権」を保護しないとどうなるの?
3時間目 Yahoo! JAPANと著作権保護
4時間目 インターネットオークション著作権事件簿
放課後 権利者から皆さんへのメッセージ
第2回 肖像権・パブリシティ権について知っておこう!
ホームルーム 肖像権・パブリシティ権クイズ
1時間目 「肖像権・パブリシティ権」ってなに?
2時間目 なぜ「肖像権・パブリシティ権」を保護しなくてはいけないの?
3時間目 「肖像権・パブリシティ権」を侵害しないためには
4時間目 Yahoo! JAPANと肖像権・パブリシティ権保護
放課後 権利者から皆さんへのメッセージ
第3回 商標権について知っておこう!
ホームルーム 商標権クイズ
1時間目 「商標・商標権」ってなに?
2時間目 商標権を保護しないとどうなるの?
3時間目 Yahoo! JAPANと商標権保護
4時間目 ニセモノを売り買いしないためには
放課後 権利者から皆さんへのメッセージ
知的財産権保護ガイド 商標権
時計やバッグから、家電、食品まで、日常生活で利用しているさまざまな製品には、その製品を作ったメーカーの名前やロゴマークが付いていますね。これらの名前やロゴマークを、第三者が勝手に別の商品に記載することは、「商標権」の侵害となり禁止されています。

ところで、「自分は落札専門だから関係ない」と思っていませんか? ニセモノを買うことは犯罪者に資金を渡し、犯罪を助長することになります。そして買う人がいるから売る人がいるのも事実です。今年発表された内閣府の調査では、実に52.4%にものぼる人が、ニセモノを買うことを容認しているとの結果がでています。日本の将来の発展を考えたときに、本当にそれでいいのでしょうか。そういった意味で、出品される方だけでなく落札専門の方も、このガイドを読んで、もう一度何が正しい行動か考えてみてください。
知子先生 自分が買ったり作ったりした商品なら、どんなものでも売っていいのかな?
まずはチェックしてみましょう!

クイズ開始
肖子ちゃん


ヤフオク!護身術 トップ | ヤフオク!
プライバシーポリシー - 利用規約 - プレミアム利用ガイド - ガイドライン - 特定商取引法の表示 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
ホームルーム 1時間目 2時間目 3時間目 4時間目 放課後 まずはチェック!! 商標権クイズ 「商標・商標権」ってなに? 商標権を保護しないとどうなるの? Yahoo! JAPANと商標権保護 ニセモノを売り買いしないためには 権利者から皆さんへのメッセージ