ヤフオク!トピックス

努力不要! この夏「もとから美人」を偽装する3つのポイント

年が明け、今年こそは何か一味違った人生になるかもしれない……。そう思ったのはつい先日のこととばかり思っていたが、時はあっという間に流れて既にもう半年が経過した。年末年始に増えた体重も、お決まりの「明日から始めよう」で気付けば薄着の季節に突入。ならば美肌で勝負とばかりに美白に照準を当ててみるも、冬の間は日焼けしないと高をくくってケアを怠ったおかげで、特に可もなく不可もなく。黒くはないが白くもない標準値にまとまっている。

結局努力という文字が一ミリも見えないのだ。まず、効果が数カ月先という物がダメ。顔の上で美顔ローラー転がして、次の朝「おっ! いいかもしれない」と見とれても次の晩にはもうどこへやら。構えてするのが良くないのかと「ながら運動」の一環で湯船でかっさを肌に滑らせてみても次の日は湯を張らなかった……。そういうものなのだ。女子という生き物は。要は次の瞬間「すぐ美人」になれるものがあればいいでは? ということで、今すぐ美人になるためのアイテムをピックアップしてみました。ヤフオク!なら日本未上陸の美容グッズなど話題のアイテムもいち早く出品されているので要チェックです。

すぐ美人、押さえるならこの3つ

とにかく自分がまず納得できる美しさとは何かを探ってみたところ、女性らしさを高めることが美人への近道なのでは。ということで女性ならではの部位を底上げすべく、なめらかラインの「くびれ」、ふっくら美しい「美胸」、そしてメイクで最も重要とされる「眉」。この3点に照準を定めてみようと思う。そもそも「自分は美人だった」そう自分さえもだませたら勝ち。

1.寸胴はNO! 何よりもまず“くびれ”は必須

コルセット まずは油断しきった肉体をビシッと締め上げるコルセット。装着した次の瞬間にはもうすっかりくびれ美人に。装着時は姿勢も良くなるとのことで美人度アップは間違いなさそう。ファッションのポイントとして服の上からカジュアルに合わせるという技もアリ。

2.年齢を感じさせる背中のぜい肉を“美胸”に仕立てる

3.眉をアップデートする

努力も惜しまずがやはり基本

メリハリボディーにグラマラスな胸元。ついで美人眉でイメチェンしたらこの夏、何かが起こりそうではありますが、やはり「すぐ美人」アイテムは「すぐ自分」に戻るという裏もあることも確か。コルセットもブラも外し、眉も消えてしまえばいつもの自分とご対面。そのギャップを埋めるべく、日々努力も重ねて行くのが理想なのだと思いました。

あとがき:これでこの夏、アナタの美人度はうなぎのぼりだ(ヤフオク!マーケ室・みどり子)

    
指1本でかんたん操作。ヤフオク!公式アプリ