憧れのブランドバッグを
気分やシーンで使い分け!

今どきコーデがかなう、人気の「小型バッグ」

ミニマルコーデや差し色としても活躍するトレンドの小型バッグ。ハイブランドからもさまざまな素材、デザイン、カラーのアイテムが登場している。サイズが小さく、手に入れやすい価格になっていることが多いため、遊び心のあるカラーにも挑戦しやすい。

日常使いにピッタリ! みんなが憧れる「ハイブランド定番バッグ」

バッグの形だけでなく、素材パターンでも定番を持つハイブランド。定番バッグは、その人気の高さから「ヤフオク!」でもアイテム数が多く、品質や値段が比較しやすい。ロングセラーならではのカラーやサイズ、素材違いなどバリエーションが豊かなのも特徴。

季節感のあるコーデに欠かせない人気の「カゴバッグ」

コーデに季節感を取り入れるなら、持つだけで涼し気な雰囲気が出る「カゴバッグ」がおすすめ。春夏に活躍するアイテムなので、オフシーズンなら、お得に手に入れられる可能性も。また、異素材MIXなどで、秋冬や季節を問わないカゴバッグも登場している。

シーンを選ばず大活躍してくれる「シンプルバッグ」を紹介!

シーンを選ばず使えるブランドバッグなら、荷物もたくさん入る丈夫でシンプルなトートバッグなどがおすすめ。上品なデザインと高い機能性は、ビジネスでも大いに活躍してくれる。サイズも素材もブランドによってさまざまなので、サブバッグとしても需要が高い。

GENKINGインタビュー
私たちがハイブランドのバッグに
魅了される理由

シャネルマトラッセ

ハイブランドバッグはいつの時代も皆んなの憧れ

いつの時代も誰にとってもハイブランドのバッグは、欲しいものの一つ。ハイブランドならではの存在感と高級感は、替わりが効かない特別なアイテムだ。
そこで、ヤフオク!を10代から利用しており、1000回以上も商品を購入した経験があるというヘビーユーザーで、ブランドバッグにも詳しいGENKINGさんにお話を伺った。
「ハイブランドのバッグの魅力は何年経っても“良い物”であること。私が10代で買ったバーキンがあるんですが、今も相場の価格が変わってないんです。もっと言えば、価値が上がっているバッグもあるんですよ」。特にブランドを象徴するアイコンバッグは、時代やトレンドに左右されないデザインと品質を兼ね備えているので、長く使い続けられる。GENKINGさんも「エルメスのバーキンシャネルのマトラッセなど長く使える定番のバッグにひかれます」と話してくれた。
また、使い続けているからこそ知るヤフオク!についても語ってくれた。「ヤフオク!の凄さって、1円スタートのブランドバッグもたくさん出品されていること。買いたい人は破格でシャネルが買えちゃう可能性があるし、断捨離とかで売りたい人にとっては、1円スタートにすれば、売れ残ることが少ないというのもメリットだと思います。ものすごくお得に買えたり、思っていたよりも高く売れたりするのは、オークションならではの楽しみですよね」。

エルメスバーキン

ブランドバッグは1つ持つだけで自信をくれるもの

GENKINGさんに今、注目しているバッグについて伺うと、「これから絶対に人気が出てくると思っているのが、“エミリオ・プッチ”のミニカゴバッグ。新しい物が好きという人はぜひ注目して欲しいし、今後、プッチのカゴバッグを買って、今までのカゴバッグを手放す人も出てくるはずなので、人気のセリーヌやロエベのカゴバッグをお得に手に入れるチャンスがあるかも・・・」と、ブランドバッグのトレンドを良く知るからこそのコメント。これからの季節に活躍するカゴバッグもお見逃しなく!
「その日持つバッグは、洋服に合わせて決めています。プライベートでは荷物を少なめにしたいので、小さいバッグを持つことが多いですね。仕事の時は、大きめバッグを使います。特にバーキンは持っていると『すごいな』『素敵だな』って思ってもらえるので、仕事にはピッタリです」と、GENKING流シーン別バッグの使い分けも教えてくれた。「ブランドバッグは一つ一つの個性が強いので、持っている物すべてをブランドにすると逆にオシャレではなくなることも・・・。なので、私はブランドのミックスはしないようにしています。ブランド物って一つ持っているだけで、自分の弱い部分を補って、自信をくれるものだと思うので、無理をしすぎず、頑張りすぎないで取り入れることが重要だと思います」とアドバイスもくれた。

01_バッグ

ハイブランドでも“サスティナブル”な取り組みが活発に

ステラマッカートニー”はローンチ以来、レザーやファーを使わず、リサイクル素材を積極的に活用していることでも知られている。再生ナイロンで作られたコレクションが“プラダ”や“グッチ”から登場するなど、地球環境に配慮した素材、フェアトレードの素材を使うなどのサスティナブルな取り組みはハイブランドでも欠かせないものになっている。エコ素材で作られたバッグを使うことももちろん素晴らしいことだが、長く使うことも地球環境に優しい取り組みの一つ。「ハイブランドの中でも特にバーキンは10年、20年・・・50年、60年経ってもずっと変わらない。長く使えるものを選んで、大切にするって最高にサスティナブルだと思います」とGENKINGさん。
ヤフオク!ではヴィンテージや販売が終了してしまったバッグ、限定物のバッグ、最先端の新作バッグなども多く出品されている。欲しいブランドバッグがある人と、大切に使ってくれる人に引き継ぐ、サスティナブルなサイクルを支える市場として、より注目を集めていくはずだ。

狙ったブランドバッグを手に入れる戦略とポイントは?

欲しいバッグの「平均的な相場」を把握しておく

「ブランドバッグが欲しい!と思った時はヤフオク!を見るのが日課。毎日見ていると目的のバッグの相場が分かるようになるんです」とGENKINGさん。相場が分かれば、極端に安い時には質問をしたり、高い場合は焦らずに価格が落ち着くまで様子を見ることもできる。

気になる所は積極的に質問してみよう!

ブランドバッグの真がんは素人には判断が難しい。そこで、写真に写っていない部分など、気になる所があれば、出品者に質問しよう。「正規品かどうかを質問したり、出品者の評価の高さも参考にしています。また、コメントの返信文には人間性が出ると思っているので、どんな返事をしているのかもチェックしています」。

アイテムの検索ワードは何通りも試してみて!

「欲しいバッグを検索する時に、『ブランド名+バッグ』では本当に欲しいものを見逃してしまうかも。コレクション名や登場したシーズン、英語、日本語、カタカナとか、いろんなワードで検索するとお得なレアものが見つかる可能性がグッと上がります」

季節感のあるアイテムは購入する時期、売る時期が大事

「カゴバッグがメインで活躍するのは、春夏ですよね。だから購入する時はカゴバッグのオフシーズンである冬の方がお得に買える可能性が高いです。逆に売るときは、ハイシーズンの夏前を狙うと、高めに売れる可能性がアップしますよ!」

オークション終了時間5分前にアラームをセット!

たくさんウォッチリストがあると欲しいアイテムのオークション終了前のお知らせメールを見逃してしまうことも。「本命アイテムは、オークション終了5分前にスマホのアラームをセットしています。絶対に気がつくのでおすすめです!」

genking genking

プロフィール

GENKING

タレント・美容家・クリエイターなど各方面で活躍。Instagramのフォロワー数が92万人を超える。
ブランドアイテムコレクターとしても知られており、現在保有するブランドバッグは100個を超える。

ヤフオク!公式アプリなら大事な情報を見逃さない 今すぐ無料でダウンロード