機能追加/変更

2018年01月26日

出品の下書きが10枚まで保存できるようになります【リリース済み】

2018年1月18日(2018年1月29日更新)

※1月29日(月)にリリースいたしました。

【2018年1月26日(金)更新】
下書き枚数の増加は、1月29日(月)13時ごろにリリース予定となりました。

ヤフオク!アプリをご利用のお客様へのご案内です。

旧バージョンのアプリでは、1月29日(月)13時以降、下書き機能に関して下記の不具合が発生する可能性がございます。
アプリの最新バージョンが公開されましたら、大変お手数ですがアップデートをお願いいたします。

■不具合の内容
【Android版アプリ】
 ・パソコン版やスマートフォンのブラウザ版で保存した下書きの一部が表示されない。
 ・上書きする時の画面に「すでに下書きが3件保存されています」と表示される。
 ・新出品方法の下書きを保存する時に旧出品方法の下書きが上書きされる。

【iOS版アプリ】
 ・下書きを保存する際時に新規保存ではなく上書き保存される。

■対処方法について
下書き保存をご利用の前に、最新バージョンにアップデートをお願いいたします。

【最新バージョンのリリース予定】
iOS版アプリ:1月29日(月)リリース
Android版アプリ:1月29日(月)以降順次リリース

※最新版にアップデートができない方は、スマートフォンのブラウザ版をご利用くださいますようお願いいたします。

お客様にはご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------

【2018年1月23日(火)更新】
リリースの内容に不具合が見つかりましたため、リリースを延期させていただきます。
不具合が解消し正常な挙動が確認でき次第、あらためてリリース日をご案内いたします。
お客様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

-----------------------------------------

いつもヤフオク!をご利用いただき、誠にありがとうございます。
出品時の下書き機能の改修について、以下のとおりご案内いたします。

■対象
オークション出品(スマートフォン版、パソコン版、Androidアプリ、iOSアプリ)

■リリース日
2018年1月23日(火)予定 2018年1月29日(月)13時予定

■リリース内容
・出品時の下書き保存件数を「3枚」から「10枚」に増やします。
・下書きの自動削除を「最後の保存から1年」から「最後の参照から1年」に変更します。

(ご参考)下書き機能の活用方法
・忙しいとき、途中まで入力して下書き保存しておくと、あとで入力を再開して出品できます。
・よく利用する決済方法や配送方法などを下書き保存しておくと、必要な内容を追加・修正するだけで、簡単に出品できます。

※その他にも出品に関する改善を行っています
オークション出品の出品画像が10枚まで登録できるようになりました(2017年10月10日)

ヤフオク!は、これからもご利用の皆様により良いサービスを提供してまいります。
今後ともヤフオク!をご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

お知らせを検索