アクタス グリーンバイヤーに聞く インテリアに合う観葉植物の選び方

インテリアショップ「ACTUS(アクタス)」の曽我広範さんは、「グリーンバイヤー」として、ショップで取り扱う観葉植物の買い付けなどを行なっています。また、グリーンのブランド「NODERIUM」を立ち上げ、インテリアに合うかどうかという視点でプランツを提案。今回は、曽我さんに、インテリアに合う植物の選び方と、ヤフオク!で売買する際のポイントを伺いました。

アクタスグリーンバイヤー 曽我広範さんインタビュー
「自分の性格や生活スタイルに合ったお気に入りのグリーンを」

家具や空間に合わせてグリーンを選ぶ

曽我さんがアクタスでグリーンを買い付ける際に重視するのは、インテリアとの連動性。「たとえばソファの横に置くなら、足元がすっきりしていて、座った時に腕や顔の高さに当たるところには葉が少なく、頭上にボリュームが出るようなタイプの樹形の植物を提案します。ソファは横幅のある家具なので、コンパクトな樹形のものや、真っ直ぐ真上にばかり伸びるものを選んでしまうと、ちょっと弱いかなと感じます。成長するうちに葉の量は増えても、樹形は変わらないので、そこを見てほしいですね。逆にコンパクトな樹形のものは、テレビボードと窓の間のデッドスペースとか、一人暮らしで部屋があまり大きくない人におすすめですね」。家具の色やテイストと、植物の葉や幹の色、濃さを合わせるのもポイントだとか。

無頓着な人ほど、大きな植物がおすすめ

初心者でも育てやすい植物は? とたずねると、「生活スタイルやその人の性格によります」とのお答え。「出張で家を空けることが多い人とか、ちょっと無頓着で水あげを忘れがちな人には、乾燥に強いタイプをおすすめします」と曽我さん。またそういう方こそ、大きな植物を置いた方がいいそう。「ある程度お部屋のスペースに余裕がある方だったら、鉢が大きいものを買った方が、お水をあげる回数が少なくて済みます」。また、逆に心配性で水をあげ過ぎてしまうような人には、根腐れに強い、水を好む植物がおすすめだとか。「さまざまな品種に富む観葉植物は、自分の生活スタイルや性格に合って、見た目もお気に入りのものが必ず見つかりますよ」。

環境に馴染もうと一度葉を落とす

植物は環境の変化に弱いので、馴染むまでに状態が悪くなることも。「買ってきたばかりのときは、その環境に適した芽を出そうと、一回葉を落としますが、基本的には根っこが元気であれば、新芽が出てきます。その家に馴染もうと頑張っているんですね。植物は結構丈夫なので、そうそう枯れません」。とはいえ、どうしてもその環境に馴染まない植物もあるのだとか。「風通しとか、光量とか、さまざまな要素がありますが、同じ農家さんから同じタイミングで同じ植物を仕入れているのに、ある店舗では毎回枯れてしまい、ある店舗では全然問題なく育つ、ということも。実際に育ててみないとわからないので、ためらわず、どんどんトライしてみてほしいですね」。

100万円超の高値取引も。
ヤフオク!で人気上昇中の フィロデンドロン

コロナ禍において、在宅時間が増える中、観葉植物のニーズが増え、ヤフオク!上でも希少価値の高い植物が高値で取引される事例が増えています。その中でも100万円超という高値でたびたび落札されているのがサトイモ科の植物・フィロデンドロンです。「一般観葉植物というよりも、コレクターや愛好家の方たちが買っているものになると思うのですが、まず絶対数が少ないですね。フィロデンドロンは、同じ品種でも、模様の入り方で価値が変わる。人工的に作れないからこそ、きれいな模様のものは価値があります。アートに近いものがありますね。あと、特にアメリカや韓国、タイでも人気が上がっています」。またモンステラなどの一般的な植物も高値で取引されています。 高値で落札された観葉植物をチェック!

観葉植物の売り買いポイント

・根の状態をチェック

「僕も買い付けをするときは、どれだけ根が張っているかというのを重視しています。元気に根が育っていれば、それだけ丈夫で持ちがいい。塊根植物なんかも、発根か未発根か記載してくれている出品者から買いましょう。一方、ご自宅にハウスを建てて、自分で発根させられるという方もいます。自分のレベルにあった状態のものを選びましょう」。根に関する画像、商品説明が無い場合は入札前に遠慮なく出品者に質問してみましょう。

・配送の時期や方法を確認

「植物は環境の変化に弱いので、暑過ぎたり寒過ぎたりする時期は配送もリスクになります。植物の状態を考えて、配送にも気をつかっている出品者は信頼できると思います」。

・品種名と実物に相違がないかチェックする

「これは出品者側も注意しないといけないことですが、どうしても似ている植物というのはあるので、掲載した品種名と実際に届く植物が一致しているかどうかを注意したほうがいいですね」。特にレア系の植物は高額なやりとりになるので注意!

・撮影時期を確認する

成長によって、掲載されている状態と変化していることも。「写真だと色みも変わって見えるのと、サイズ感も実際に置いたときに意外と大きい、小さいといったこともあるので注意が必要です」。

プロフィール

曽我 広範

インテリアショップ「ACTUS(アクタス)」ライフスタイル開発チーム所属のグリーンバイヤー。植物に関する仕事を手がけて約10年。インテリアに合う植物を市場で買い付け、スタイルとともに提案している。インテリアグリーンを提供するブランド「NODERIUM(ノードリウム)」を立ち上げる。

どんなテイストのインテリアにも合う人気の育てやすい品種

さまざまなテイストのインテリアに合わせやすく、また育てやすい品種を集めました。「とりあえず家にグリーンを置いてみたい」という方は、まずこちらから、気に入ったサイズや樹形のグリーンを探してみては。

  • ウンベラータ

    ウンベラータ

    「ゴムの木の仲間で、ハートが他の大きい葉がかわいらしい人気品種です。葉の色が明るく幹も白いので、無垢の家具など、明るいトーンのインテリアに合います。ギフトにもおすすめ」。

    このアイテムを探す
  • サンスベリア

    サンスベリア

    多肉植物の仲間で乾燥に強いので、スタイルに特にこだわりがない場合、最初におすすめする品種です」。寒さと湿気に弱いので、水はけに注意。

    このアイテムを探す
  • ドラセナ

    ドラセナ

    「育てやすく初心者の方におすすめ。幹が太いもの、細いものがあり、細いものは樹形の形を楽しむこともできます。葉の色や模様もさまざまなので、好みのものが見つかるはず」。

    このアイテムを探す
  • パキラ

    パキラ

    「サイズ問わず人気です。他の植物と違うのが、葉のツヤ感。複数のパキラを編み込んだ仕立てもあるし、自然樹形のワイルドな仕立ても。斑入りのものは通常のものより高値ですが今特に人気です」。

    このアイテムを探す
  • ベンジャミン

    ベンジャミン

    「カールした葉の『ベンジャミン・パドロック』は特に女性人気が高い代表品種です。最近では斑入りのものも増えてきました。生命力が旺盛なので、水切れで葉が落ちることもありますが、すぐに復活します」。

    このアイテムを探す
  • ホンコンカポック(シェフレラ)

    ホンコンカポック(シェフレラ)

    「寒さに強く、光が少なくてもある程度耐える、屋内管理がしやすい植物です。小さいサイズから大きいサイズまであり、仕立で値段が変わります。高級家具にもカジュアルにも相性抜群」。

    このアイテムを探す

手のひらサイズで愛でる 小さいスペースでも育てやすい多肉植物

小さな鉢植えで、部屋のちょっとしたスペースに彩りを与えてくれる多肉植物。乾燥に強く独特な形が魅力で、人気を博しています。

  • アガベ

    アガベ

    「鋭い棘があったり肉厚な葉だったり、バリエーションが豊富で、アガベばかり集めているコレクターもいるくらいです。こちらも同じ品種でも物が良ければ値段が上がる植物ですね」。

    このアイテムを探す
  • アデニウム

    アデニウム

    塊根植物(コーデックス)の一種で、「砂漠のバラ」と呼ばれています。ぷっくりとした太い幹が特徴的で、運がよければきれいな花をつけることも。

    このアイテムを探す
  • アロエ

    アロエ

    「ぷくっとした形のものや、トゲトゲとしたワイルドなものなど、振り幅があります。成長の仕方もさまざまで見た目や形でお気に入りものをみつけて。品種によっては寒さに強いものも」。

    このアイテムを探す
  • サボテン

    サボテン

    「一般普及種から希少種まで、形も大きさも幅広くあります。最大の魅力は乾燥に強いところ。あと見た目のゴツさとは裏腹に綺麗な花をつけるので、個人的に好きなものが多いですね」。

    このアイテムを探す
  • ハオルチア

    ハオルチア

    「アクタスでもどんどん売れていくのが、ハオルチアの中でも十二の巻という品種。縞模様の入った品種でお値段がお手頃で管理もしやすく、見た目もかわいいので大人気です」。

    このアイテムを探す
  • パキポディウム

    パキポディウム

    塊根植物(コーデックス)の仲間で、南アフリカやマダガスカルに生息しています。初心者は発根済みのものを選んで育てよう。

    このアイテムを探す

成長も楽しみ! 広い空間に合うグリーン

どんどん成長して大きくなるので、スペースに余裕のある広い家やオフィス・店舗などをグリーンで満たしたい人におすすめ。大きくしたくない場合は、葉を剪定したりして、サイズや樹形を維持する工夫を。

  • オーガスタ

    オーガスタ

    「トロピカルな印象があるので、リゾート感を出したいとかカジュアルに部屋を飾りたい人に。ストレリチアという仲間は、色鮮やかな花が咲くのも他にはない魅力です」。

    このアイテムを探す
  • クワズイモ

    クワズイモ

    「英語名でアロカシア。葉が大きくて、こちらもリゾート感のある品種。ただ樹液の毒性が強いので、ペットを飼っている方にはおすすめできません。人間もたまに樹液でかぶれる人も」。

    このアイテムを探す
  • セローム

    セローム

    「ギザギザの大きい葉が特徴で、成長すると幹から地面に向かって気根を出す、ワイルドさも兼ね備えた植物です。南国っぽいテイストですが、スタイリッシュな鉢に合わせると一気にモダンに」。

    このアイテムを探す
  • モンステラ

    モンステラ

    「葉が大きくて切れ目の入ったデリシオーサというタイプが定番です。斑入りの品種はフィロデンドロン同様、高値で取引されることも。普及種は値段もお手頃で育てやすく、どのインテリアにも合います」。

    このアイテムを探す
  • ヤシ

    ヤシ

    「種類が豊富で珍しいものは高値で取引されています。ボリューム感は抜群。風で葉が揺れる音も楽しめるのもいいですね。リゾート感がより出るので別宅のある人にもいいのでは」。

    このアイテムを探す
  • ユッカ

    ユッカ

    「寒さにも乾燥にも強い、とても丈夫な品種です。気温が5℃以上あれば、家の中でも外でも育てられます。幹が太くてインパクトがあるので、合う部屋は選びますが、見た目が好きで値段に折り合いがつけば買いです」。

    このアイテムを探す

視線の流れに変化をつける 吊るし・壁掛けで飾るグリーン

鉢植えの置き場所がない、壁が寂しい。そんな場合はハンギングを取り入れてみては。壁にかけたり吊るしたり、お部屋に立体感が生まれます。

  • アジアンタム

    アジアンタム

    細かい小さな葉がたくさんついたアジアンタム。「シダ植物の仲間で水を好むので、心配性で水あげを頻繁にしてしまう方におすすめです。水が切れるとあっという間にチリチリに」。

    このアイテムを探す
  • アナナス(チランジア)

    アナナス(チランジア)

    「パイナップルの仲間です。黒っぽいものや赤っぽいものなどカラーのバリエーションが豊富で、模様もさまざま。エアプランツとして育てられるのもこの品種の面白いところですね」。

    このアイテムを探す
  • ビカクシダ(コウモリラン)

    ビカクシダ(コウモリラン)

    「コレクターの間で火がついている品種です。苔玉につけて吊るしたり、板につけて壁掛けの仕立てにしたり。アートやポスターを貼る感覚で部屋を飾りたい人におすすめです」。

    このアイテムを探す
  • ポトス

    ポトス

    「上に伸びていく植物が多い中、棚の上に置いて垂らすことで、視線の流れが生まれて、インテリアに奥行きが出ます。この形を存分に生かしたコーディネートを。またどんどん増える喜びも」。

    このアイテムを探す

グリーンを元気よく育てるために合わせて揃えたい関連アイテム

家に迎え入れたグリーンをますます元気に育てるために必要なアイテムも、一緒に揃えよう。インテリアのテイストにあったアイテムを選んで。

  • 鉢カバー

    鉢カバー

    「普通に買ったらプラスチックの鉢のままだと思いますが、インテリアで楽しむなら、鉢カバー、プランターカバーはマストです」。鉢の存在感は重要。サイズとテイストから選んで。

    このアイテムを探す
  • ジョウロ

    ジョウロ

    グリーンの健康を維持するための必須アイテム。家の中にあるグリーンの数と必要な水の量、デザインなどで比較検討を。日々の習慣に関わるものだからこそ、お気に入りのものを。

    このアイテムを探す
  • 霧吹き

    霧吹き

    「乾燥した葉には虫がつきやすくなるので、霧吹きはあったほうがいいですね。湿度が高いのが理想ですが、家で育てると難しいと思うので」。葉に吹きかけてあげると愛情もひとしお。

    このアイテムを探す
  • 土

    「ある程度植物を育てるのに慣れてきて、たくさん鉢が増えてきたら、同じ土を使うと鉢ごとの水切れのタイミングがわかりやすくなって、管理が楽になります」。見えない根っこが大事です。

    このアイテムを探す
ヤフオク!公式アプリなら大事な情報を見逃さない 今すぐ無料でダウンロード