実録 オークショントラブルトップ
ヤフーオークション
詐欺
海外発送のブランド品を購入したら......
2012/11/01 掲載
■2011年11月某日
人気ブランドのダウンジャケットが近所のデパートの半額以下で出品されていたので、なぜこんなに安いのかを出品者に質問したところ「海外で直接買い付け、発送を行っていますので、安くご提供できます」と返答がありました。寒さが本格化する前に、この商品をこの価格で見つけられたのは何かの縁だと思い、落札しました。


■翌日
海外発送の取引に不安はありましたが、出品者からの連絡はスムーズで、すぐに振り込みました。入金した旨を連絡すると、1週間ほどでお届けできると返答がありました。


■10日後
税関から書類が届きました。内容は「あなた宛てに送られている郵便物から知的財産を侵害する恐れのある物品が発見された。今後の検査結果次第で廃棄処分する可能性がある。」といった通知書でした。取引ナビやメールで出品者に説明を求めましたが、いずれも連絡はありません。

市場価格から大きくかけ離れて安い商品は偽ブランド品の可能性があります。 偽ブランド品(コピー商品)は衣類や時計、美術品からコンピューターソフトウエアまで幅広く存在しており、これらの販売は商標法や不正競争防止法に違反する行為であり、利用規約でも禁止されています。

また、未着トラブルお見舞い制度は「日本国外で商品発送または代金支払が行われた取引」を対象外としています。

お買い得と思われる商品ほど、冷静に商品本来の価値と状態、出品者の情報をしっかり確認し、少しでも偽ブランド品と疑われる場合は入札を控えた方が良いでしょう。 万が一、手元に届いた商品が偽ブランド品であった場合は迷わず警察に届けてください。