ルール追加/変更

2019年03月11日

ヤフオク!ガイドライン細則の改定について(1)

いつもヤフオク!をご利用いただき、誠にありがとうございます。

ヤフオク!では、当社が不適切と判断した商品の削除を行っておりますが、このたびヤフオク!ガイドライン細則を以下のとおり改定いたします。

■改定内容1
A.出品者の禁止行為
10. 商品説明や質問欄、連絡掲示板、取引ナビおよびその他の連絡手段で、表示価格より高い金額で取引を行う旨を連絡すること

▶例
・「落札価格は1円ですが、実際の取引価格は1000円です」
(追記)
・「購入権利」「引換券」「予約番号」など、名目のいかんを問わず、落札代金とは別に商品代金相当額の支払いが生じるもの

■改定内容2
B.出品禁止物 を以下のとおり改定します。
 
【改定前】
11. 原子力に関連する法令に基づいて規制されるもの
(1) 放射線障害防止法に基づき使用、販売等に関して許可または届出が必要な商品
(2) 核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律に基づき使用等に関して許可または届出が必要な商品
▶ご注意ください
トリチウム等、放射性同位元素を含む商品や鉱物標本などを出品される際には、当該商品の説明書等をよくご確認ください

【改定後】
11. 放射性物質を含むおそれがあるもの
原子力に関連する法令の規制対象に限らず、以下に該当するものを禁止とします
(1)原子力に関連する法令の規制値を超える放射性同位元素を含むおそれのある商品
▶ご注意ください
トリチウム等、放射性同位元素を含む商品や鉱物標本などを出品される際には、当該商品の説明書等をよくご確認ください
(2)ウラン化合物など、核燃料物質に該当するおそれがあるもの
(3)ウラン鉱など、核原料物質に該当するおそれがあるもの
(4)その他当社が該当すると判断した商品


■改定日
2019年3月11日(月)


ヤフオク!は、これからもご利用の皆様により良いサービスを提供してまいります。
今後とも、ヤフオク!をご愛顧くださいますようお願い申しあげます。

お知らせを検索