ルール追加/変更

2014年07月25日

AED(自動体外式除細動器)の出品について

<2015年7月31日追記>
2015年7月31日に医療機器の取扱い全般のルール改定をしました。
AEDの取扱いについてもそちらをご確認ください。
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_1240/
----------------------------------------------------------

 
 
一部報道機関において、ネットオークションにおけるAED(自動体外式除細動器)の個人売買の状況についての報道がございました。
 
当該一部報道の内容でも指摘されているところですが、AEDの個人売買については明確な法規制はない状況です。
 
しかしながら、ヤフオク!といたしましては、AEDはいうまでもなく救命用の医療機器として生命・身体の安全に影響があり、適切な管理のもとで取り扱われるべきものであると考えております。そのため、現在、ヤフオク!におけるAEDの取扱いについて慎重に検討を行っています。
 
一方で、検討を進めております中で、万一適切性を欠くAEDの出品があった場合には、救命用の医療機器として生命・身体の安全に直接影響を及ぼす危険性があることから、当面の間ヤフオク!におけるAEDの出品は禁止させていただくことといたしました。
あわせまして即日AEDの出品については削除等の措置をとらせていただきます。
 
今後は、現行の法律では想定されていない課題も踏まえ、慎重に検討を進めてまいります。
なにとぞご理解賜りますようお願い申しあげます。
 
今後ともヤフオク!をご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

お知らせを検索