機能追加/変更

2016年02月22日

取引ナビ(ベータ版)の機能追加と旧出品方法の一部機能終了について

2016年01月22日(2016年03月11日更新)

【3月11日再更新】
いつもヤフオク!をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2月22日にリリースいたしました、旧出品方法による新規出品の一部クローズにつきまして、
クローズしたカテゴリの一部を「旧出品方法」も利用可能に戻しましたので、お知らせいたします。

■対象のカテゴリ
・本、雑誌
・コミック、アニメグッズ
※PC、およびスマホブラウザのみ。

心地よい取引を提供できるよう、引き続き機能の改善を行ってまいりますので、今後ともヤフオク!をよろしくお願い申しあげます。
---------------------------------------------------------------------------

いつもヤフオク!をご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様に、より簡単で素早い取引体験をご提供できるよう、2014年よりかんたん取引-取引ナビ(ベータ版)を運用してまいりました。

このたび、取引ナビ(ベータ版)の普及状況、弊社調査によるお客様の満足度や取引体験にて、ご好評をいただいております状況を鑑み、旧出品方法による新規出品の一部機能を終了し、「かんたん取引」出品に一本化することとなりましたので、お知らせいたします。

それに伴い、お客様からご要望の多かったいくつかの機能についても追加・変更が行われますので、下記ご確認いただきますようお願いいたします。

■リリース予定日
・2016年2月22日
 -新規出品の一部クローズ
 -出品者情報開示タイミングの変更
 →リリース完了いたしました。

・2016年3月7日
 -着払い機能の追加
 →リリース完了いたしました(※)。
※iOSアプリは6.3.1のバージョンから、Androidアプリは6.3.4のバージョンからご利用可能です。

■旧出品方法による新規出品の一部クローズについて
下記カテゴリの新規出品は、今後行えなくなり、全て「かんたん取引」による出品となります。

【該当するカテゴリ】:下記第一カテゴリ配下のカテゴリ全て
・花、園芸
・ペット、生き物
・ベビー用品
・事務、店舗用品
・本、雑誌
・コミック、アニメグッズ
※その他のカテゴリについては、引き続き、「かんたん取引」と「旧出品方法」の選択になります。
一部取引ナビ(ベータ版)をご利用いただけないカテゴリについては、引き続き「旧出品方法」のみとなります。

■機能変更・追加について
1.着払い機能の追加について
出品時の送料入力項目に「着払い」の選択肢が追加されます。

【ご利用方法】
・「かんたん取引」出品フォームにて、配送方法の選択肢を「着払いで発送する」をお選びください。
・取引ナビ(ベータ版)上の送料の表記が全て「着払い」となります。落札者からは落札代金のみ受け取りのうえ、着払いの配送方法で商品をご発送ください。

2.出品者情報開示タイミングの変更
これまでは、商品が落札されると、すぐに落札者に出品者情報を開示しておりましたが、今後は、落札者の取引情報(お届け先、支払い方法など)が入力された後で開示される形に変更となります。

これにより、購入意思の低いユーザーに対して、出品者情報が開示されなくなるため、安心な取引を行うことが可能になります。

また、自動的な開示を行いたくない方に対しては、出品者情報の手動開示オプション(無料)もご用意致します。
このオプションをご利用した場合、お互いの情報が開示される前に、取引を進めるかどうかを出品者の方で判断することが可能になります。

-----

心地よい取引を提供できるよう、引き続き機能の改善を行ってまいりますので、今後ともヤフオク!をよろしくお願い申しあげます。
また、お気づきの点がございましたら、ご意見フォームよりお聞かせください。
※上記は受付専用フォームです。お寄せいただいたご意見・ご要望に個別の回答は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

お知らせを検索