ギターラボ トップ > 平松八千代さん > ヤッチーの"I am Travelling Soul" Vol.16

ヤッチーの"I am Travelling Soul" Vol.16

平松八千代さん2009年4月21日に行われたアコースティックライブの模様を、プロカメラマン栗栖誠紀さん撮影によるスライドショーでお楽しみください! 深町栄氏、オオニシユウスケ氏のサポートで、それはそれはすばらしいライブでした。



再生しない場合はブラウザの更新ボタンを押してください。
撮影:栗栖誠紀





・本スライドショーは、Flickrに投稿された画像を権利者の合意のもとに転用しています。閲覧には、Adobe Flash Playerが必要です。ブラウザはInternet Explorer 6.0以上、Firefox、Safariを推奨します。また、JavaScriptの設定を有効にしてください。

・スライドショーが終わると、もう一度同じ画像を見るかを尋ねるメッセージが出ます。ご希望に応じて、「NO(スライドショーを終了する)」「YES(最初から繰り返す)」をお選びください。

歌のちから

午後10時。外はあいにくの雨だが、下北沢駅から徒歩5分ほどのイタリアンレストラン&バーCCOは店内は、ぎっしり詰まったお客様の満足感120%の笑顔であふれていた。

ヤッチーのアコースティックライブはもう何度見たろう。今回はそのなかでも「ベスト」と言っていいパフォーマンスだった。
音楽の酸いも甘いも極めたキーボード奏者、深町栄さんと、このところずっとヤッチーのサポートをしているギターのオオニシユウスケさんとのコラボはヤッチーの歌の魅力、歌のちからを際立てたすばらしい内容だった。
ステージをあったかい空気で包み込む深町さんの演奏、コーラス。回を追うごとに凄味を増すオオニシさんのギター。特に、今回はTaylorのアコギで数曲披露したボトルネック奏法が実に見事に効果をあげていた。

いずれにしてもヤッチーの「歌」を知り尽くした二人だからできた世界。聴く側もゆったりとその音に身をゆだねて、連れて行ってくれる歌の世界を堪能するだけ。ずっと浸(ひた)っていたいと思わせてくれるような、そんなライブだった。

今回は動画収録ができず......。申し訳ございません!




平松八千代オフィシャルサイト(外部リンク)
写真:栗栖誠紀オフィシャルサイト(外部リンク)




●文:Yahoo!オークション
●協力:CCO(外部リンク)



登場アーティスト

キーワードで検索!

キーワード : カテゴリ指定 :    
検索オプション