ギターラボ トップ > 平松八千代さん > ヤッチーの "I am Travelling Soul" Vol.10

ヤッチーの "I am Travelling Soul" Vol.10

ヤッチーこと平松八千代さん 「ヤッチーの "I am Travelling Soul"」

第10弾はあの「時の人」に触発されたヤッチー。決意も新たに春を迎えます!



「無心になる」ということ



荒川静香さん

最近では、どこからでもこの人の話が聞こえてきますね。
そうトリノで金メダル取った「荒川静香」さん!! 本当にすばらしかったな?。
無欲で、ただスケートを愛する純粋な気持ちがたくさんのラッキーを呼んで勝利の女神さえも振り向かせちゃったんだね!! でも、あんなに大勢の人の前でたった一人で演技が出来るなんて、並みの精神力ではないな?といつも感心する。だから、まるで自分が滑っているかのようにドキドキしながら見てしまう。
実は私......子供のころフィギュアスケートの選手になりたくて、スケート場へ通っていたことがありました。めっちゃ古いけど札幌オリンピックで有名になったジャネット・リン選手にあこがれてたのさ......。恥......(余談でした)。

写真:ヤッチーが散歩で撮影した墨田川、門仲散歩道その1




ヤッチーが散歩で撮影した墨田川、門仲散歩道その1



簡単じゃないからこそ

競技も芝居も音楽もなんでもそうだと思うけど、雑念が入ってしまうとそれでアウト......。
いつも、どんなに会場が小規模であろうが大規模であろうが関係ない。
彼女みたいに「無我の境地」にいたることが、どんなに大変なことか......。
そうでなきゃ何も人には伝わらない。自分との戦いの連続ヤネ。
それと、私の場合は「歌うことを愛する気持ち」を大切にしないともっとダメね。
毎回ステージでは、そうやってお客さんにたっぷり幸せな気持ちになってもらおうと頑張ってるつもりなんだけど山アリ谷アリですなぁ?。
簡単にできないから、なかなかヤメラレナイのかもね(笑)。

写真:ヤッチーが散歩で撮影した墨田川、門仲散歩道その2




ヤッチーが散歩で撮影した墨田川、門仲散歩道その2



曇りのないピュアな心

さあ、これからもライブもいい感じに続けて行きたいと思っています!!
そして、イッパイイッパイHAPPYな気持ちになってもらえたらいいな?。
曇りのない真っ白でピュアな心で歌を届けたいな!!

もうすぐ春だね?。川沿いの遊歩道を散歩しながらトリスタン・プリティマンのアルバム「Twentythree」に浸ってみたい(全曲好きです)。




---荒川さんを見て、自分を振り返る。好きなことを無心にやることの大切さをあらためて痛感します。それはヤッチーのみならず、ぼくも含めて見ていた人すべてに伝わったのだと思います!
●文責・写真/ヤッチー(平松八千代)
平松八千代さんオフィシャルサイトへ

登場アーティスト

キーワードで検索!

キーワード : カテゴリ指定 :    
検索オプション