ギターラボ トップ > 平松八千代さん > ヤッチーの "I am Travelling Soul" Vol.9

ヤッチーの "I am Travelling Soul" Vol.9

ヤッチーこと平松八千代さん 「ヤッチーの "I am Travelling Soul"」

第9弾は、ニット編みのお話。ヤッチー器用なんですねー。



冬といえば......、ニット物??



母や祖母の手編み

もう、すっかり冬まっさかりですねぇ。
この時期になると私は、いろんな毛糸で編まれたセーターだの帽子だのマフラーだのを楽しむのが好きです!!
昔から、母親や祖母が手作りでいろいろと編んでくれました。ああ〜懐かしい思い出やなぁ〜。自分でも時々、無性に編みたくなって、作ったりしてます。
そーいえば、本当にセーターって買ったことないくらい編み物家族でした......。毎年、母や祖母が何か一枚手編みで作ってくれて......。今思えば、とっても贅沢な子供やったなー。

画像下:ヤッチーの手編みセーター




ヤッチーの手編みセーター



挫折の日々

初めて挑戦した作品は、なんだったっけなぁ?
そうだ、やっぱりマフラーだったなー。かぎ針で編んだのはいいんだけど目数が揃わなくてだんだん広がっていったり、すぼんでいったりして。同じ幅でまっすぐ編めなくて......。いつも途中で挫折していました(苦笑)。




心の財産

でも、祖母と母親が棒針編みの基本を根気よく教えてくれたので、中学生のときにやっとセーターを完成させた記憶があります。
なんか、世代で伝わっていく手作りのものってイイですね。形ではなくて心の財産っていうか......、けっして失わない大事なものだね!!
彼氏ができたら、クリスマスプレゼントとか手編みのセーターをセッセと編んだなー。だけど、今思うといまいち......。形やサイズが不細工でさぁ〜。結構もらった方はありがた迷惑だったカモねー。よくいなかった? 袖が長すぎたり身頃が長すぎて、セーターのはずなのにワンピース状態になってる男の子。って、実は私のかつてのボーイフレンドでしたぁぁ......、とほほ。

今はカナリ上手に作れるようになったよ(写真参照してね)!

ぽかぽかのニット着て、冬空のもと散歩なんてステキね!! リサ・ローブの「SNOW」を聴きながら。




---むかしマフラーもらったことあります。白地に、赤、紺などを使って、トナカイの模様が編みこまれていました。すごく上手で、別れた後、すごく悩みましたね(苦笑)。ではまた次回!
●文責・写真/ヤッチー(平松八千代)
平松八千代さんオフィシャルサイトへ

登場アーティスト

キーワードで検索!

キーワード : カテゴリ指定 :    
検索オプション