ギターラボ トップ > 平松八千代さん > ヤッチーの "I am Travelling Soul" Vol.3

ヤッチーの "I am Travelling Soul" Vol.3

ヤッチーこと平松八千代さん 「ヤッチーの "I am Travelling Soul"」

第3弾は、ダイエットの「ヤッチー流極意」を伝授! 女性なら誰もがあこがれるスリムボディー。誰でも願う「楽して痩(や)せたい」に一石を投じます!



「いろいろと試したさぁ?」



イメージイラスト 育ち盛りにつき、失敗

この間、このコーナーでダイエットを始めたキッカケとかの話をしたけど......。私も本当にポッチャリしてたから、とても悩んだし色々と試しました!!

古いところから説明すると、高校のときに、「入浴ダイエット」と平行して「油抜き食事」をやってみたけど、なんせ体重が増えてしまう「育ち盛り」だったから失敗しました(トホホ)。すぐにストレスになって、間食しまくったから?。ダメなんだよね?。




『神の声』で発奮!

そして、20代を迎えた時に前々回の話で出た『神の声』(注:連載第一回の「ブタッ!!」事件を参照)を引き金に、「プロテインダイエット」を試しました。
これは、すごく効果ありました。でも、今から考えるとカナリの食事制限なので痩(や)せて当然な感じがします。だって、その説明書によると「一日の摂取カロリーは800kcalにして、食事前にプロテインを飲む」、というものだったから......。今はススメなーい。
ああ......、すごい不健康な減量してたなぁ......。でも、1週間に2kgは確実に落ちていきました!!




イメージイラスト 大事なのは「心」

あのころは若かったから、運動しなくても毎日の通勤と軽い柔軟運動だけで、大丈夫だったのよねぇ......。
そして、3か月で6kg落としてから、その体重を維持するために、そのころ話題だった「マッハ文朱の"はとむぎダイエット"」なる本を見つけて、読みながら「はとむぎ製品」を買って実行していました。
ん?、体にはイイと思うよ!! その本に、すごくイイことが書いてあったんだ!
「ダイエット実行中に心が暗くなったり悲しくなったりすると、成功しませんよ。楽しい気持ちでやれないと、ナイスボディは手に入らない」的なことを謳(うた)っていました。
大事なことは「心」なんです。厳しいようだけれど、楽して痩せるなんてこと、ありえないのよ!!




潔くやめる勇気も大切

超お金持ちなら「美容整形」、という手があるけど、自然に自分の力で理想の体を手に入れることは、大変なことです。
スリムになった自分を想像して、いつもハッピーでいられて、後ろ向きにならなければ絶対成功するんだから!
ストレスが何でも、リバウンドの原因になるし、いい事なしだからね。
もしも、減量中にナーバスになったら、いったんは潔くやめるべし。
体を休めるとか、癒やし系にするとか、重点を置き換えてみては? ダイエット方法は何であれ、本人の精神が問題になってくることが分かったのよね......。
好きな音楽を聴いて、きれいな景色を見て、本当に体が欲しいといってる物を食べて。できれば30分くらいウォーキングか、ジョギングをすればバッチリですよ!!
ホントだよ?^=^。一緒にガンバロウネ(ドゥービー・ブラザーズ聴きながら、走ってるねん)!!

●文責/ヤッチー(平松八千代)
●イラスト/Salty

登場アーティスト

キーワードで検索!

キーワード : カテゴリ指定 :    
検索オプション