ギターラボ トップ > LEONAのFiddler's Diary > LEONAのフィドラーズ・ダイアリー Vol.10

LEONAのフィドラーズ・ダイアリー Vol.10

leonaちゃんのイメージイラスト「fiddling muse」 Taro&Leona、全国ツアー

みなさま、長いことごぶさたして、すみませんでした。
実は先日まで、日本全国、全13か所をぐるっと回っていたのです。今回はそのツアーのお話を届けします。

画像下:ライブ中のLeonaちゃんと、Taroさん



ライブ中のleonaちゃんと、taroさん



マンドリンとフィドル

マンドリン弾きのTaro(Inoue)という若手ミュージシャンと、ひょんなことでユニットを組むことになり、勢いだけで全国ツアーをしてきてしまったのです。
ユニットを組んだのが2か月ほど前。2か月間必死の練習でした。
マンドリンとフィドル、というなんとも不思議な組み合わせで、どんな音楽を弾くんだ? と思った方がたくさんいらしたようで、結果、びっくりさせたようです(笑)。
ブルーグラスを基盤として、クラシック、ウェスタンスイング、レゲエ、ロック、プログレなどなど、いろんな要素を取り入れた音楽を演奏してきました。

画像下:行った先々でのスナップより




行った先々でのスナップ



このうえなく楽しめた

5日目(6月22日)晴れ

正直な話、「ツアーに出る」というのは、ものすごい不安でした。練習はいっぱいしたけれど、「ちゃんとこなせるのだろうか」とか、「演奏止まっちゃったらどうしよう」、「途中で倒れちゃったらどうしよう」などなど......。
でも、そんな不安はどこへやら。ライブは、すごく楽しいものになりました。
今までも、音楽は最高に楽しく、私にとってかけがえのないものである、と思っていたのですが、今まで生きてきて、こんなに音楽を楽しめたことがない、というくらいに楽しんできました。

画像:左:食欲旺盛なふたり@名古屋、なかよく2ショット




左:食欲旺盛なふたり@名古屋、なかよく2ショット



ハードスケジュール

6日目(6月23日)晴れ

このツアーは二人だけで全国を回ったため、ありえないくらいの荷物でした......。朝早くに出発して、現地に着いてすぐサウンドチェック。
一息してライブ本番。終わったらホテルでバタンキュー。
そんな日々の繰り返しで......。自分に「よくやった」、と言ってあげたいくらいのハードスケジュール。
13か所も行ったのに、現地で堪能できたのは、食事くらいでした(笑)。食事の話の詳細は、ブログでどうぞ。

画像:ライブ中のLeonaちゃんと、Taroさん。おっ! LEONAちゃん、アコギです!




ライブ中のleonaちゃんと、taroさん。おっ! leonaちゃん、アコギです!



コミュニケーション

いい演奏をして、自分自身も楽しみ、お客さんにも楽しんでもらう、というのはすごく難しいことでした。
13か所、それぞれのお客さんの反応の違いや、お客さんを思い切りノセるためにどうしたらいいかなど、いろいろ考えさせられました。
そして、私たちの演奏を聴いてくださった方一人ひとり、いろんな感想をもったはず。それが音楽なんだなぁと実感しました。
音楽は、音、楽器という方法を使った「コミュニケーション」、なんですね。ライブは、それを体で感じ取れるもの。多くの人にこの素晴らしさを感じ取ってほしいな、と改めて思いました。

●写真・文責/LEONA
LEONAちゃんのホームページ「Fiddlin' Around」へ
LEONAちゃんのYahoo!ブログ「LEONAのわがまま日記」へ

登場アーティスト

キーワードで検索!

キーワード : カテゴリ指定 :    
検索オプション