東日本大震災 チャリティーオークション

Charity AUCTION in support of disaster relief efforts

漫画で語り継ぐ東日本大震災「ストーリー311」

漫画で語り継ぐ東日本大震災「ストーリー311」

ひうらさとるが発起人として立ち上げた「ストーリー311」

東日本大震災でいまだ大変な想いをされている方々のために、
漫画家にできることは何なのか?
ひうらさとるが発起人として立ち上げた「ストーリー311」。
漫画家11組が各地を訪れ取材し、被災地で起きた多くの悲しい出来事、
厳しい避難生活の中で生まれた家族や地域とのつながり、
被災を乗り越えて成長していく町の若者の姿、
日本各地から訪れるボランティアと地住民とのふれあいなど、
現地で起きたさまざまなストーリーを漫画に描きました。

今回のチャリティーオークションでは、
「ストーリー311」執筆作家からのイラスト原画や、
リクエスト色紙、連載漫画作品へゲスト出演できる権利、
などなど漫画家ならではの商品を出品いたします。

「ストーリー311」やこのチャリティーオークションを通して、
いまだ被災地で苦労をされている方々や、
被災地に入り長期間ボランティア活動をされているみなさんなどに、
応援の気持ちを届けられたらと思います。


出品ページを見る

漫画で語り継ぐ東日本大震災「ストーリー311」

<「ストーリー311」参加漫画家>
ひうらさとる、上田倫子、うめ、おかざき真里、岡本慶子、
さちみりほ、新條まゆ、末次由紀、ななじ眺、東村アキコ、樋口橘
「ストーリー311」は、2013年3月11日に出版されます。
一人でも多くの方にお読みいただけたらうれしいです。
(印税・著作権料の全てと利益を被災地復興のために寄付いたします。)

「ストーリー311」 コミックス(講談社刊(外部リンク)


出品ページを見る

合計落札金額

日  現在

※速報値。落札後のキャンセルなどにより変更される場合があります。

おすすめの特集