このプロジェクトは2018年04月15日 23:59に終了しました。

【ガンバ大阪】地域社会を応援するため、選手直筆サイン入りユニフォームを出品!

地域活性化・コミュニティ

大阪をホームタウンとする地域密着型のJリーグサッカークラブ「ガンバ大阪」。地域社会のさまざまな活動を応援するために、チームが管理していたホーム&アウェイユニフォーム(選手直筆サイン入り)を出品します。

ガンバ大阪、2018シーズン スローガン

2018シーズン、ガンバ大阪のスローガンは


(C)GAMBA OSAKA

ボールを保持しながら試合の主導権を握り、アグレッシブにゴールを奪う魅力的なサッカーを復活・再構築し、2年間失っているタイトルを奪い返す。
それこそが、スタジアムに来ていただいているファン・サポーターの方はもちろん、ガンバ大阪を日頃から支えていただいているパートナーやホームタウンの皆様の熱い想いだと考えております。

2018シーズン、ガンバ大阪は名将・レヴィー クルピを指揮官に迎えます。そして、スタジアム名称も『Panasonic Stadium Suita』として愛されるスタジアムを目指して新たにスタートをします。 FIFAワールドカップ・ロシア大会が行われるサッカーの年、2018年ガンバ大阪はクラブが一丸となり、輝かしい歴史を作って参ります。


(C)GAMBA OSAKA

選手たちの直筆サイン入りユニフォームを出品!

子供たちの未来に、少しでもお役に立ちたい。
その思いから、チームが管理していたホームユニフォーム、アウェイユニフォームに選手の直筆サインを入れ出品します。


(C)GAMBA OSAKA

【第一弾】
出品期間:2018年4月2日(月)10時 ~ 4月8日(日)22時台
出品商品:ガンバ大阪 ホームユニフォーム(選手サイン入り)


【第二弾】
出品期間:2018年4月9日(月)10時 ~ 4月15日(日)22時台
出品商品:ガンバ大阪 アウェイユニフォーム(選手サイン入り)


・落札後、選手が落札者様の氏名をアイテムに入れた状態で納品されます。
 ※外国人選手は、ローマ字表記で氏名を入れさせていただきます。
・名入れの都合上、2018年5月下旬のお届けとなる予定です。ご理解ください。

※日程や出品商品は予告なく変更となる場合があります。

集まった資金の使いかた

本オークションによる収益は、大阪大学医学部附属病院様および国立循環器病研究センター様の小児科の活動、また「TEAM AS ONE」の活動に活用させていただきます。

大阪大学医学部附属病院 公式サイト(外部リンク)
国立循環器病研究センター 公式サイト(外部リンク)
TEAM AS ONE 公式サイト(外部リンク)

ガンバ大阪は、「スポーツのチカラで地域を元気にしたい、地域の心の拠り所でありたい、子ども達に夢を持つきっかけを与えたい」という考えのもと、今後もサッカーを通じ地域社会に貢献して参ります。


(C)GAMBA OSAKA

(C)GAMBA OSAKA

  • 「買う」で支援
集まっている金額
3,026,257 円
86%
目標金額:3,500,000円

残り日数終了

「買う」で支援
株式会社ガンバ大阪

プロジェクト実行者

株式会社ガンバ大阪

大阪をホームタウンとするサッカークラブです。

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ