このプロジェクトは2018年03月18日 23:59に終了しました。

各界のヒーローと共に東北の子ども達に希望のエールを~復興の担い手を育てよう

社会貢献

SOKは東日本大震災で被災した子ども達の自立と復興のリーダー育成に取り組む10年間の継続プロジェクトです。各界トップランナーの皆様に頂いたアイテムをチャリティー出品します。

Support Our Kids(SOK)とは

Support Our Kidsプロジェクトは、2011年6月に「東日本大震災被災児の自立支援」「復興の担い手づくり」を目的に発足しました。主たる活動は、世界12カ国の大使館と連携し実施している「海外ホームステイを通した被災児の自立心育成活動」で、これまでに海外に渡った子ども達は375名を数えます(2018年1月現在)。

ひとりでも多くの子ども達が自らの手で明るい未来を切り拓いていけるよう、震災から10年間、2020年まで活動を継続いたします。皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

オークション概要

今年も、被災児童の自立心育成と、復興を支えるリーダー育成を目的に、被災児童を対象とした海外ホームステイプログラムを実施します。
本プログラムを実現し、プロジェクトミッションを達成するために、本プロジェクトにご理解をいただき、ご支援をいただいている各界のトップランナーの皆さまから、大変貴重なグッズを提供いただきました。これらを、チャリティーオークションの商品として出品させていただきます。

【出品スケジュール】
2018年2月12日(月)~3月18日(日)22時台

※週替わりで出品いたします。(毎週月曜出品、日曜夜終了)

【出品予定品】*商品提供ご協力者(順不同、敬称略)
デレク・ジーター、松井秀喜、リッチー・マコウ、ダン・カーター、大畑大介、原辰徳、大谷翔平、青木宣親、栗山英樹、ゲーリー・プレーヤー、佐藤寿人、マリン・チリッチ、舘ひろし、エンヤ、つんく♂、森高千里、長渕剛、阿部慎之助、相川七瀬、長谷川穂積、片岡愛之助 ほか

また、2003年、人気絶頂のベッカム氏をはじめて日本に招聘するなど、数々のイベントやお祭りで、日本の元気を作り続けるGTFグレータートウキョウフェスティバルから今回のネットオークションのためにプレミアなサイングッズをご提供いただきました。

※日程や出品商品は予告なく変更となる場合があります。

集まった資金の使い方

今回目標とする支援金額350万円により、10人の子ども達がホームステイ経験の機会を得る予定です。


ホームステイの様子

2017年度ホームステイ報告

多くの皆様のおかげで、2017年度は計33名の中高生が海外に渡り、たくさんのことに気づき、悩み、考え、ひとまわりも、ふたまわりも成長して帰国しました。皆様のご理解とご協力に心より感謝申し上げます。
子ども達は海外ホームステイ、異文化交流、現地学校での語学研修、や現地大使館と政府機関の表敬訪問をし、海外からの支援への感謝と東北の現状、これからの展望を語り継ぎました。震災という暗闇の中から、明日への希望を見つけた東北の子ども達。海外での貴重な経験は今も彼らの原動力として輝き続けています。
海外で経験した多くの気づき、悩み、そして感動。その様子を、ぜひご覧ください!

【ホームステイ参加者の声】

「次は自分たちが誰かのために」 ~帰国後の子ども達の活動~ HABATAKI

HABATAKIは、Support Our Kidsの海外ホームステイプログラムを経験した中・高・大学生で活動している団体です。
帰国後、ホームステイプログラムで学んだことを活かし、そのプログラムでつながったさまざまな方や仲間とともに、東北のため、東日本大震災に支援してくださった多くの方へ恩返しをするため、「次は誰かのために」と、自分たちと同じように災害で苦しむ人のために活動したい、という想いから設立しました。

活動1:東北×ネパール復興の輪 プロジェクト
ネパール大地震で被災した学生を東北に招待しました。資金集めは街頭募金やクラウドファンディングを通し自分たちで執り行いました。2016年に宮城県に招き、ホームステイ、被災地訪問、防災・減災トレーニング等を行いました。最終日には、東北大学にて最終発表を行い、それぞれの復興への想いを報告し合いました。この内容はNHK WORLDを通じて多言語で世界に発信されました。

活動2:東北×熊本 復興の輪 プロジェクト
2016年の熊本地震をきっかけに復興の輪プロジェクト第二弾が企画、実行されました。被災児童6名を東北に招待し勇気付けると共に、故郷の復興について考えるこのプロジェクトでは、被災地訪問や復興ディスカッションを行いました。最終日に参加した若者による復興未来会議「STAND UP SUMMIT」では、300名の前で活動報告や復興への想いを発表しました。


左:東北×ネパール復興の輪 プロジェクト/右:東北×熊本 復興の輪 プロジェクト

夢を追う東北の子ども達

支援方法

・寄付して支援
Yahoo!ネット募金では、Support Our Kidsを、Tポイントやクレジットカードでのご寄付によりご支援いただけます。Tポイントは、1ポイントからご寄付いただけます。みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

>>Yahoo!ネット募金:東北から、復興を担うリーダーを育てよう!

・参加して支援
近日公開! 3月12日(月)に第8回チャリティーガラパーティー開催予定! 詳しくは以下サイトよりご確認ください。

【公式ホームページ】http://support-our-kids.org(外部サイト)
【公式Facebook】https://www.facebook.com/jidai.or.jp/(外部サイト)


上:STAND UP SUMMIT 2017(若者による復興未来会議)/左下:RICHIE MCCAW Charity for All Japan Tour May 2017 ~Support Our Kids~/右下:第6回リユニオン(海外ホームステイ体験発表会)

  • 「買う」で支援
COMPLETE
集まっている金額
5,298,588 円
151%
目標金額:3,500,000円

残り日数終了

「買う」で支援
Support Our Kidsプロジェクト事務局

プロジェクト実行者

Support Our Kidsプロジェクト事務局

2011年から被災した子ども達に海外ホームステイプログラムを提供。

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ