このプロジェクトは2017年10月08日 23:59に終了しました。

大谷翔平選手・中田翔選手も協力! ファイターズ基金チャリティーオークション

社会貢献

大谷翔平選手・中田翔選手はじめ21名の着用済&直筆サイン入り『北海道シリーズ”Hokkaido Be Ambitious”』限定ユニフォームをチャリティー出品。収益はファイターズ基金に積立てられます。

北海道シリーズ2017 "Hokkaido Be Ambitious"について

2017年に新たにスタートした「北海道シリーズ2017 "Hokkaido Be Ambitious」。その限定ユニフォームは、北海道旗の濃紺・白・赤の配色を基調に、胸に北海道の頭文字HとAMBITIOUSを記載し、左袖に北海道地図を描いた、北海道民と共に戦う限定ユニフォームです。



限定ユニフォームを着用して試合に挑むファイターズナイン (C)Hokkaido Nippon-Ham Fighters

ファイターズ基金チャリティーオークション

本チャリティーオークションでは、シリーズ初日の7月19日(水)の一軍登録選手21名が、そのユニフォームに、直筆サインを入れて出品いたします。


上段:田中選手・中田選手・西川選手・大谷選手/下段:松本選手・大野選手・大田選手・石井一選手 (C)Hokkaido Nippon-Ham Fighters

2017年10月1日(日)11時 ~ 2017年10月8日(日)22時台
<選手直筆サイン入りユニフォーム>
大谷翔平、増井浩俊、宮西尚生、鍵谷陽平、公文克彦、石川直也、クリス・マーティン、大野奨太、黒羽根利規、市川友也、田中賢介、ブランドン・レアード、中田翔、中島卓也、松本剛、石井一成、太田賢吾、西川遥輝、岡大海、大田泰示、ヤディル・ドレイク *順不同・敬称略

※日程や出品商品は予告なく変更となる場合があります。

SC(Sports Community)活動について

北海道日本ハムファイターズは、企業理念に掲げる「Sports Community」を実現させるため、スポーツを取り巻く環境を整え、地域社会の未来を創造していくことを目的に従来行ってまいりましたCSR活動(企業市民活動)を「SC活動」と改称し、野球をはじめとするスポーツ振興や社会的課題の解決を図り、ファイターズが存在する意味をいま一度見つめ直して人と人の心がつながるコミュニティを創造してまいります。


「スポーツと生活が近くにある社会=Sports Community」の実現 (C)Hokkaido Nippon-Ham Fighters

ファイターズ基金について

北海道日本ハムファイターズは、販売するチケット・グッズなどの売上の一部や、チャリティーオークションの収益をファイターズ基金として積み立て、年に数回、球団と選手会が話し合いの上、「スポーツ」「自然」「生活」分野への支援をいたします。


野球を通じた地域社会への支援の輪 (C)Hokkaido Nippon-Ham Fighters

  • 「買う」で支援
COMPLETE
集まっている金額
4,944,152 円
329%
目標金額:1,500,000円

残り日数終了

「買う」で支援
北海道日本ハムファイターズ

プロジェクト実行者

北海道日本ハムファイターズ

ファイターズは「スポーツと生活が近くにある社会」の実現を目指しています。

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ