このプロジェクトは2017年06月18日 23:59に終了しました。

WWEが東北被災地の若者へ伝えたい!誰もがヒーロープロジェクト

社会貢献

挑戦を恐れないこと。その先には想像以上の自分が待っているから。WWEスーパースターが被災地の若者へ伝えたいメッセージがあります。 

挑戦を恐れない。その先には想像以上の自分が待っているから。

2011年の東日本大震災発生以降、様々なチャリティ活動を続けているWWE Japan。
まだまだ援助を必要としている被災地の方と直接的に援助ができないか、そして被災地の若者に夢と希望を与えることは出来ないかと考え、この夏開催される日本公演に若者たちを招待したいと思うようになりました。

一方、認定NPO法人カタリバは「生き抜く力を、子ども・若者へ」を理念に活動している教育NPOです。
これまで全国約22万人の生徒にカタリ場を届け、コラボ・スクールでは約400人の被災地の子どもたちの日常の学びをサポートしています。
>>認定NPO法人カタリバ コラボスクール(外部サイト)

WWE Japanがカタリバとタッグを組む事で、より直接的な東北被災地への支援をすることが可能になります。

WWEスーパースターになるまでの道のりは、決して楽なものではありません。

多くの挑戦に立ち向かい、失敗や挫折を繰り返しながらそれらを1つ1つこなした結果です。そんなWWEスーパースターたちが東北の若者に伝えたいメッセージ。それは、挑戦を恐れないこと。挑戦は小さくてもいい。その挑戦に立ち向かう事が大切なのだ。そしてその先にはきっと、想像することもなかった自分に出会えるだろう。WWEスーパースターは、誰もがヒーローになれると信じています。そしてそれを、若者たちに直接会い、伝えたいと願っています。

発起人の一人のWWEスーパースター、フィン・ベイラーは元々日本で活動をしていた選手で、東北被災地に強い思い入れがあります。
フィン・ベイラーとその他スーパースター達のサイン入りプレミアムグッズをチャリティオークションに出品し、収益を全て、若者たちの公演観戦への費用および東北の若者の未来をつくる活動のために充てられます。
皆さまの温かいご支援をお願いいたします!

【WWE誰もがヒーロー】メッセージ動画(外部サイト)
>>フィン・ベイラー(日本語字幕なし)
>>イタミ・ヒデオ
>>アスカ

サイン入りプレミアムグッズを出品し、支援金を集めます

今回、認定NPO法人カタリバとともにチャリティオークションを開催します。
チャリティオークションに出品される品々はWWEスーパースターのサイン入りアイテムや非売品のサイン入り日本公演ポスター等、WWEユニバースの皆さまに喜んで頂ける内容となっており、 売上はすべて若者たちの公演観戦への費用および東北の若者の未来をつくる活動のために充てられます。
皆さまにはオークションに参加することで、WWEスーパースターと共に「誰もがヒーロープロジェクト」のチームメンバーとなり、東北被災地の支援をしていただくことになります。

【出品期間】2017年6月12日(月)~ 2017年6月18日(日)
  ※諸事情により日程が変更になる場合があります。
  ※上記出品商品は、内容変更、商品追加となる場合があります。

WWE Japanについて

東日本大震災が発生した2011年、WWE Japanは独自に東日本大震災チャリティプロジェクト「STAND UP FOR TOHOKU」を設立、長期的視野で被災地の皆様への復興支援を展開する中で、ヤフー株式会社の開催する「東日本大震災チャリティーオークション」の趣旨に賛同、各種グッズを提供したことからスタート。
震災から丸6年を迎えた今年も、引き続きWWE Japanは被災地の皆さまを応援し続けます。

>>WWE ホームページ(外部サイト)
>>WWE日本公演特設サイト(外部サイト)

  • 「買う」で支援
集まっている金額
288,346 円
28%
目標金額:1,000,000円

残り日数終了

「買う」で支援
WWE誰もがヒーロープロジェクト

プロジェクト実行者

WWE誰もがヒーロープロジェクト

WWEスーパースターから「誰もがヒーローになれる」と若者達に伝えるプロジェクト。

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ