このプロジェクトは2017年06月18日 23:59に終了しました。

2020年東京、パラ卓球で金メダルをもう一度!

社会貢献

1964年東京オリンピックが開催された時に「パラリンピック」という大会名称が生まれ、卓球は日本に初めて金メダルをもたらした競技です。2020年、東京で2度目のパラリンピック。東京でもう一度金メダルを!

パラアスリートが魅せる「生きる力」は日本を変える!!

パラアスリートがプレーする姿を通してパラアスリートの「生き抜く力」を皆様に届けることができると信じています。そしてその「生き抜く力」をお伝えできた時、必ず気づきや感動というものを与えることができると思います。障害という「個性」と向き合い、障がい者は健常者と同じ社会同じ世界で生き抜いています。五体満足の健常者より厳しい条件ではありますが「生きる力」に満ち溢れているのです。障がい者と健常者の相互理解が希薄な日本だからこそ、彼らが夢に向かって突き進む姿は、必ず人の心に気付きや感動を与えてくれ、日本人の心を揺り動かすと確信しております。そしてパラ卓球ナショナルチームもその使命を胸に世界で戦っています。
夢を持ち目標に向かって戦う選手たちに、皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

パラリンピックへの険しい道、厳しい現状

パラリンピックに出場する為には年間5~10回の海外遠征が必須条件で(大会に参加し勝つことによって獲得できるポイントの多少で世界ランキングが決まり、その世界ランキングの上位選手がパラリンピックに出場できます)、その海外遠征費用は自費です。
そして障がい者の選手たちだけで飛行機を乗り継ぎ海外渡航し試合に望みます。
資金面の問題から監督、コーチ、マネージャー、トレーナーは帯同できません。
そのような現状の中でも、夢と目標に向かって日々努力しています。
しかし、国際大会へ出場できないためにパラリンピックの夢を諦めざるを得ない選手も少なくありません。
皆様の心が、三年後のパラリンピアンと、パラアスリートの夢と希望になります。

厳しい現状の中で残す輝かしい実績と可能性

【 実 績 】
(2017年度)
・パラ世界卓球選手権大会団体戦:男子クラス9銀メダル、男子クラス7銀メダル

(2016年度)
・リオパラリンピック出場:3選手 5位入賞(別所キミヱ)
・国際大会(9大会に派遣) 金メダル12 個 / 銀メダル18個 / 銅メダル23個

厳しい現状の中でも、選手たちは奮闘し、世界で輝かしい成績を残してきています。このチャリティープロジェクトにより支援をいただくことは、選手たちにとって、とても大きなサポートとなります。
今までよりも1大会でも多く国際大会に出場することで、世界ランキングをあげるチャンスが広がります。
海外遠征費用を作る時間を練習時間に充てることができます。
このプロジェクトをきっかけに、多くの皆様に知っていただき、支援の輪が広がり、選手としての環境が整った時に、彼らは本来の力を発揮することができ、2020年の東京パラリンピックで金メダルを獲得する夢に近づくことができます。
そしてその経験を積んだ彼らは2020年以降の社会での活躍するであろう大きな可能性を秘めています。

サイン入り商品を出品し、支援金を集めます

私たちの活動に賛同およびご支援をいただいている、水谷隼選手(卓球)、亀田三兄弟さま(ボクシング)をはじめ、スポーツ選手やタレントの方々に私物をご提供いただきました。落札代金は全て海外遠征支援金に充てさせていただきます。

【出品期間】2017年5月22日(月)~ 2017年6月18日(日)

■第1弾:5月22日(月)~5月28日(日)
SHIHOさん(モデル) / 天野優選手(卓球日本リーグ女子 サンリツ) / 大矢選手、天野選手、平選手(卓球日本リーグ女子 サンリツ) / 角田信朗さん(格闘家) / 岩渕幸洋選手(卓球リオパラリンピック日本代表) / 亀田三兄弟(ボクシング) / 前田幸長さん(元読売ジャイアンツ) / 水谷隼選手(卓球リオオリンピック日本代表) / 四元奈生美選手(プロ卓球選手) / 別所キミエ選手(卓球リオパラリンピック日本代表)

■第2弾:5月29日(月)~6月4日(日)
天野優選手(卓球日本リーグ女子 サンリツ) / 岩渕幸洋選手(卓球リオパラリンピック日本代表) / 森福允彦 投手(読売ジャイアンツ) / 前田幸長さん(元読売ジャイアンツ) / 上里一将選手(ロアッソ熊本) / 水谷隼選手(卓球リオオリンピック日本代表) / 別所キミエ選手(卓球リオパラリンピック日本代表)/川崎麻世さん(俳優) / 水島裕さん(声優) / 堀尾正明さん(フリーキャスター)

■第3弾:6月5日(月)~6月11日(日)
アイラさん(モデル) / 大矢未早希選手(卓球日本リーグ女子 サンリツ) / 平侑里香選手(卓球日本リーグ女子 サンリツ) / 角田信朗さん(格闘家) /岩渕幸洋選手(卓球リオパラリンピック日本代表) / 森福允彦 投手(読売ジャイアンツ) /前田幸長さん(元読売ジャイアンツ) / 桧山進次郎さん(元阪神タイガース) /水谷隼選手(卓球リオオリンピック日本代表) / 中村隼人さん(歌舞伎役者) / 別所キミエ選手(卓球リオパラリンピック日本代表)

■第4弾:6月12日(月)~6月18日(日)
アイラさん(モデル) / 近藤欽司総監督(卓球日本リーグ女子 サンリツ) / 平侑里香選手(卓球日本リーグ女子 サンリツ) / 岩渕幸洋選手(卓球リオパラリンピック日本代表) / 前田幸長さん(元読売ジャイアンツ) / 水谷隼選手(卓球リオオリンピック日本代表) / 大嶺祐太投手(千葉ロッテマリーンズ) / 水島裕さん(声優) / 堀越正己監督(立正大学ラグビー部監督)

※諸事情により日程が変更になる場合があります。
※上記出品商品は、内容変更、商品追加となる場合があります。

一般社団法人日本肢体不自由者卓球協会(パラ卓球)

2020年の東京大会の機に乗り、更なる発展の機会ととらえ、選手の競技力向上や発掘はもちろん、障害者卓球の認知度向上を図り、一人でも多くの方々に知ってもらい応援してもらううとともに、ジュニアを含め、一人でも多くの選手とともに2020年を目指して活動していく所存です。ぜひ多くの方々に、当協会サイトを通じてファンになっていただきたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

>>一般社団法人日本肢体不自由者卓球協会(パラ卓球)(外部サイト)

  • 「買う」で支援
COMPLETE
集まっている金額
1,265,217 円
126%
目標金額:1,000,000円

残り日数終了

「買う」で支援
日本肢体不自由者卓球協会

プロジェクト実行者

日本肢体不自由者卓球協会

2020年に向け障害者卓球の認知向上や選手の競技力向上などを目指しています

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ