このプロジェクトは2017年04月23日 23:59に終了しました。

ガンバ大阪、地域社会を応援するため選手着用ホーム&アウェイユニフォームを出品!

社会貢献

大阪をホームタウンとする地域密着型のJリーグサッカークラブ「ガンバ大阪」。地域社会の様々な活動を応援するために、選手たちが着用したホーム&アウェイユニフォーム(直筆サイン入り)を出品します。

ガンバ大阪、2017シーズンのスローガンは『勝』


©GAMBA OSAKA

ガンバ大阪の新本拠地である市立吹田サッカースタジアムは、「みんなの寄付金でつくる日本初のスタジアム」と銘打ち、企業・個人から集められた140億円もの募金で建設されました。

2015年9月末に完成した同スタジアムは、トラックフィールドを持たないサッカー専用競技場で収容人数は約4万人。FIFAの基準を満たしており、関西では初の国際Aマッチにも対応可能なスタジアムです。

皆様からのご協力で作り上げられた新スタジアムを拠点とするサッカークラブとして、ガンバ大阪はさらに成長していかなければいけません。
日本を代表するビッグクラブになるだけでなく、新たな聖地にふさわしい国際的なクラブになる。アジアを、世界を制するクラブになる。そして、無冠に終わった2016シーズンを通して、タイトルを獲る必要性を感じ、試合内容はもちろん、一戦一戦、勝利にこだわる姿勢をより追求することで、強いガンバ大阪を取り戻したい。その想いを込めて「勝」を2017シーズンのスローガンとしました。


©GAMBA OSAKA

ビッグクラブへの新たな取り組みの一つとして、2016シーズンよりJ3リーグにガンバ大阪U-23として新たに参加し、今年で2シーズン目を迎えます。このJ3リーグへの参加を通じて、これまで実戦経験を重ねることが難しかったU-23世代の強化を図り、個の成長、そしてチームのレベルアップを目指します。

選手たちの直筆サイン入りユニフォームを出品!

子供たちの未来に、少しでもお役に立ちたい。
その思いから、ガンバ大阪の選手たち本人のホームユニフォーム、アウェイユニフォームを出品します。

©GAMBA OSAKA

【出品第一弾】2017年4月10日(月)10時 〜 2017年4月16日(日)22時台
 出品商品:ガンバ大阪 ホームユニフォーム(選手着用・サイン入り)

【出品第二弾】2017年4月17日(月)10時 〜 2017年4月23日(日)22時台
 出品商品:ガンバ大阪 アウェイユニフォーム(選手着用・サイン入り)

本オークションによる収益は、大阪大学医学部附属病院様および国立循環器病研究センター様の小児科の活動、また「TEAM AS ONE」の活動ために役立てられます。

大阪大学医学部附属病院 公式サイト(外部リンク)
国立循環器病研究センター 公式サイト(外部リンク)

  • 「買う」で支援
COMPLETE
集まっている金額
3,756,316 円
187%
目標金額:2,000,000円

残り日数終了

「買う」で支援
株式会社ガンバ大阪

プロジェクト実行者

株式会社ガンバ大阪

大阪をホームタウンとするサッカークラブです。

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ