ヤフオク!トピックス

6月に検索数が急上昇したエンタメキーワードランキングを4部門で発表!

今出品をオススメ!需要が増えているアイテムはこれ!
「ヤフオク!」で6月に検索数が急上昇した“エンタメ系”キーワードをランキングで発表!

5月と比較して検索数が急上昇した“エンタメ系”キーワードを「アニメ・漫画」「プラモ・フィギュア」「ドラマ・映画」「人名」の4部門に分けてご紹介します。
自宅に該当するアイテムがないか探して、ぜひ出品してみてください。

※「ヤフオク!」内の2020年5月、6月の検索数を比較

 

  

「アニメ・漫画」部門

「アニメ・漫画」部門

鬼滅の刃 キーホルダー
2,500円(参考落札額 )

1位は「鬼滅の刃」。
原作は5月に最終回を迎えましたが、6月には「無添くら寿司」とのコラボキャンペーンによるオリジナルグッズや「一番くじ」も開始され、人気は変わらず検索数も伸びた結果となりました。
国民的アニメ・漫画の「ドラゴンボール」「ワンピース」も、5月末・6月に「一番くじ」があった影響で堂々ランクインしました。
「本好きの下剋上」は4~6月に第2期のアニメが放送された注目のアニメです。「ミステリと言う勿れ」は2019年の“このマンガがすごい(オンナ編)”の2位を獲得して以来、根強い人気です。


1位 鬼滅の刃
2位 ドラゴンボール
3位 ワンピース
4位 本好きの下剋上
5位 ミステリと言う勿れ

「プラモ・フィギュア」部門

「プラモ・フィギュア」部門

冨岡義勇フィギュア
3,000円(参考落札額 )

1位は「冨岡義勇(鬼滅の刃)」。
1~3位は「アニメ・漫画」部門にランクインした作品のキャラクター名の検索数が急上昇する結果となりました。
「仮面ライダー」「ガンダム」は常に人気ですが、「仮面ライダー」はフィギュアブランド「S.H.Figuarts」から6月に多数の新作を限定販売 、「ガンダム」も6月に「逆襲のシャア」などの人気作を中心とした作品の再上映や40周年記念アルバムを発売するなど、改めて注目を集めています。


1位 冨岡義勇(鬼滅の刃)
2位 孫悟空(ドラゴンボール)
3位  チョッパー(ワンピース)
4位 仮面ライダー(S.H.Figuartsシリーズ)
5位 ガンダム(元祖sdガンダムシリーズ)

「ドラマ・映画」部門

「ドラマ・映画」部門

梨泰院クラス
DVD 1,000円(参考落札額 )

1・2位ともに動画配信サービスでの配信をきっかけに人気となった“韓流ドラマ”がランクイン。
「愛の不時着」は2月、「梨泰院クラス」は3月からの配信にも関わらず6月も検索数急上昇の結果となりました。
「ごくせん」はTVでの再放送、「ランボー」は映画館での新作上映がきっかけで検索数が急上昇しました。「天気の子」は5月末のDVD発売が話題になりました。


1位 梨泰院クラス
2位 愛の不時着
3位 ごくせん
4位 ランボー
5位 天気の子

「人名」部門

「人名」部門

渡辺麻友 直筆サインカード
23,900円(参考落札額 )

1位は6月に引退を発表した「渡辺麻友」。
自宅にある「まゆゆグッズ」にプレミア価格がつくかもしれません。
続いて、総合格闘家でありながら100万人以上のチャンネル登録者数を持つ人気YouTuberの「朝倉未来」、「乃木坂46」で“この顔になりたい1位”を獲得した「松村沙友理」、白血病から活動復帰したシンガーソングライターの「岡村孝子」、映画「水曜日が消えた」に主演の「中村倫也」がランクインしました。


1位 渡辺麻友
2位 朝倉未来
3位 松村沙友理
4位 岡村孝子ー
5位 中村倫也

指1本でかんたん操作。ヤフオク!公式アプリ