ヤフオク!トピックス

【平成最後の大掃除】家にあるこんなものが高値になるかも!

大掃除では、懐かしい思い出の品、眠っていた愛用品など、大切なアイテムたちと再会し、なかなか片付かない……ということはありませんか。
自分にとっては価値が分からないものも、実は誰かにとっては価値があるものかもしれません。
今回はそんな、「意外だけど売れているアイテム」をご紹介します。
意外だけど売れている【1】「ジャンク」アイテム

意外だけど売れている【1】「ジャンク」アイテム

「正常に動作するか分からないもの」「パーツや付属品がそろっていないもの」など、「ヤフオク!」では幅広く取引されています。
人は時にそれらを“ジャンク”と呼びます。
そこで今回は「ヤフオク!」で多く落札されているジャンクアイテムのカテゴリトップ10と平均落札価格をご紹介します。

 

  

「ヤフオク!」で落札されているジャンクアイテムランキング

・パソコン、テレビゲーム、スマートフォンといった電子機器が上位にランクイン。
・デジタルだけでなくアナログや手巻きも含めた腕時計には、アンティークのニーズがあるのでしょう。
・懐かしいフィルムカメラには、レトロな撮影や鑑賞用としての楽しみが詰まっていそうです。

1)ノートパソコン 平均落札価格:7,098円
2)テレビゲーム(本体、ソフトなど) 平均落札価格:5,952円
3)腕時計 平均落札価格:14,275円
4)スマートフォン本体 平均落札価格:6,538円
5)デスクトップパソコン 平均落札価格:7,318円
6)一眼カメラ用レンズ 平均落札価格:12,162円
7)一眼レフ フィルムカメラ 平均落札価格:7,612円
8)アンプ 平均落札価格:15,612円
9)エレキギター 平均落札価格:11,980円
10)デジタルオーディオプレーヤー 平均落札価格:3,624円

※集計方法:タイトルに「ジャンク」が入っている落札アイテムの中で、落札数の多いカテゴリーを抽出
※対象期間:2018年10月1日~31日

意外だけど売れている【2】平成時代にお世話になったアイテム

完璧な状態でなくても、「ヤフオク!」で次の持ち主に出会い新たな価値に生まれ変わった、平成前半の懐かしいアイテムをご紹介します。

意外だけど売れている【3】付属品がなくても・・・・・・いや、付属品が欲しいんです!

リモコン、充電器…本体「じゃない方」の行方不明に困っている誰かを救うのはあなたです!
ヤフオク!では、時代を感じる多種多様な付属品たちが取引されています。

価値が分からないアイテムは、月額費無料で利用可能になった「オークション出品」で!

価値が分からないアイテムは、月額費無料で利用可能になった「オークション出品」で!

11月12日(月)より、「オークション出品」をアプリ、パソコンやスマホのブラウザーを問わず月額費無料で利用できるようになりました。
自分では価値が分からないけれど売りたいものが手元にあるときなどに、高値で売れる可能性のある「オークション出品」。
ぜひ平成最後の大掃除にご活用ください!

あとがき:自分で価値が分からないものは、落札相場をチェックしてみましょう。
そのひと手間をかけるだけで本来の価値、相場が分かっておすすめです!
ヤフオク!で検索したあとに「落札相場を調べる」をクリックすると、過去120日間にその商品がどれくらいの価格で取引されたか分かります。
普通のお店で手に入りづらいものは、定価より高い価格で取引されていることも多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。
(ヤフオク!トレンド部・タケグチ)

指1本でかんたん操作。ヤフオク!公式アプリ