ヤフオク!トピックス

いま観たい&買いたい映画アイテム、極私的4選

こんにちは。ヤフオク!開発本部のIです。 新しい年も明け、寒い時期ですが、熱い映画が続々と公開されています。 最近は映画配信サービスも豊富で、レンタルビデオ屋にすら行かずに自宅で完結して映画を鑑賞することも容易になりました。 ですが、映画館の大スクリーンで鑑賞する作品もまた格別。良い映画を観た後は、映画の余韻をそのままに、ヤフオク!で映画グッズを探して楽しみましょう! ※この記事で取り上げている映画の選定基準は筆者の好みです。

買いたいその1 まずはやっぱりコレ「スター・ウォーズ」のフィギュア

1977年に「エピソード4」が第1作として公開されたスター・ウォーズシリーズ。2005年に6つのエピソードもって一度幕を下ろしたものの、2015年から新エピソードが公開されることとなりました。
2015年に公開された「フォースの覚醒」に続く最新作、「最後のジェダイ」は12月15日に公開されました。伝統あるシリーズなだけに賛否両論ある話題の作品、まだの方は是非とも観に行きませんか?

買いたいその2 真冬のホラー「IT」のレプリカマスク

田舎町に現れるピエロ、消える子供……スティーヴン・キング原作のこちらの映画は、アメリカでは空前絶後のヒットを飛ばす作品。
「ペニーワイズ」というピエロが現れるパニックホラー作品ですが、物語の主軸は少年少女の葛藤。
同じ原作者であるスティーヴン・キングの「スタンド・バイ・ミー」の世界観に共感できる人ならばきっと心に刺さるものがある、何かを得られるホラーです。

買いたいその3 激アツスパイ映画「キングスマン」のフィギュア

スパイ組織「キングスマン」にスカウトされたエグジーという青年。自堕落だった青年は紳士との出会いで変化していきます。
敵も味方も魅力的で個性的、緊張感もありながらスカッとする、新機軸で送られるアツいスパイ映画、それがキングスマンです。
前作では、作中後半の弾けた演出に驚かされましたが、続編も負けず劣らずのパワフルな作劇が魅力的です。

買いたいその4 「ガールズ&パンツァー」のプラモデル

最後は邦画アニメ作品からこちら。「戦車道」という、戦車を使った武道が存在する世界。主人公の西住みほは、葛藤を抱えながら戦車道を突き進む……。
美少女モノと侮るなかれ。熱いスポーツマンシップと友情が、骨太のストーリーを展開しています。
茨城県の大洗市が作中の舞台ととして登場し、作中に登場した風景や名産品のあんこう鍋等を求めてファンが大洗まで訪れることから「聖地巡礼」の成功ケースとしても知られています。

あとがき:上映時期・規模の問題で記事には入れられなかったのですが、最近の推し映画は「KUBO」です。最高のアニメーション作品なので、お近くで公開されていたらぜひ見てください。(開発本部・I)

    
指1本でかんたん操作。ヤフオク!公式アプリ