ヤフオク!トピックス

魅惑の「プロ仕様」への招待 ~調理用器具編その1

カタチから入って何が悪いの? キッチンの革命はヤフオク!から

カタチから入って何が悪いの? キッチンの革命はヤフオク!から

ただ目的が遂げられればそれでいい……虚飾を排し、おのれを飾ることなく脇役に徹し仕事に打ち込むーー 機能美とダンディズムが融合した「プロ仕様」の道具たちには、地味ながら雄弁に魅力を語りかけてくるような気配を感じます。
そんな気配を敏感に感じ取り、人とは違うことに誇りとこだわりを求める昨今の「ホンモノ志向」の人々に「プロ仕様」の道具がウケているようなのです。
今回は数ある「プロ仕様」のジャンルにおいて、手に入れただけで料理が上手になったかのような気分に浸れる「厨房で使えるアイテム」を中心にご紹介いたします。
クッ◯クパッドのレシピ検索が捗ること間違いなし。さあ、キッチンの革命がはじまります。

ビギナーから腕自慢まで……すべての人々がむせび泣く道具たち

ビギナーから腕自慢まで……すべての人々がむせび泣く道具たち

週末のけだるい午後。ホームセンターでいかにも台所に立ちそうもないオジサンが意味ありげに調理器具を見ているシーンに出くわすことがあるでしょう。
彼らは本能的に道具の機能美に見とれ「いつか自分も使いたい……」と思っているか、奥さんがいきなり吉瀬美智子や井川遥に変わり、この高価な包丁でイサキなどをササッとさばいて口の中に入れてほしい、などと妄想しているかの2種類に分類されるとの報告があります。
ここでは後者を無視し、前者のオジサンを中心としたキッチン事情に興味が向いているユーザーを対象に、購入直後からキチンと使える食器や調理器具をご紹介いたします。

潔く旬を待つ。季節に特化した厨房用品

潔く旬を待つ。季節に特化した厨房用品

冷蔵技術や輸送効率が上がったがゆえ、季節に関係なく食べたいときに好きなものが食べられるようになった最近の便利な食事情。
そんな傾向に敢えて背を向け、旬のものは旬の時に食すのがいちばんおいしいという先人の知恵に倣い、季節の移ろいのなかで一瞬だけ輝く商品をピックアップしてみました。
いちばんおいしい時期に最高の味が提供できるよう切磋琢磨(せっさたくま)を重ねてきたプロ仕様の器具たち。
そのシャープな思想から紡ぎ出される旬の味はどんなものか確かめてみたいと思いませんか?

あとがき:かく言う筆者もホームセンターでボンヤリ調理器具を眺めてしまうクチなのであります。もちろんあらぬ妄想などひとかけらもありませんよ。たぶん……。 (ヤフオク!雑用見習い・山崎)

    
指1本でかんたん操作。ヤフオク!公式アプリ