ヤフオク!トピックス

【HIGH & LOW】セレブ向け? 超高額ロックTシャツを発見!

今週のヤフオク!売れ筋アイテム……「ロックTシャツ」

今週のヤフオク!売れ筋アイテム……「ロックTシャツ」

夏本番を前にロックTシャツへの入札がヤフオク!でも増加中。「1枚で着てもサマになる」「フェスで着るとカッコイイ」など人気の高いロックTですが、ヤフオク!での最近の落札最高額と最低額を調べてみると、あるセレブTシャツの存在が浮上しました!
今回はロックTシャツのHIGH & LOW(※直近4ヶ月間にヤフオク!で落札された最高額・最低額)に注目です。

セレブ着用で世界的な争奪戦になった「幻の1枚」、その価格に驚愕

【ロックTシャツ HIGH & LOW ヤフオク!落札データ】
(左)ガンズ・アンド・ローゼズ ビンテージ ロックTシャツ 198,000円(2017年4月9日落札)
(右)ラモーンズ Tシャツ 1円(2017年1月24日落札)

一見同じような古着のロックTシャツなのに、左のガンズ・アンド・ローゼズのものは20万円近く、右のラモーンズのものは1円。この差は一体!?

ヤフオク!出品時の商品説明によると、左はLA発のラグジュアリー・ストリートブランド「Fear Of God」のもので「世界に1枚」との記載が。おそらくデザイナー(ジェリー・ロレンゾ)が個人的にコレクションしていたヴィンテージのロックTシャツに、自ブランドのロゴをプリントしたりアレンジを加えた“ヴィンテージカスタムロックTシャツ”のうちの1枚と思われます。彼がスタイリストをつとめたジャスティン・ビーバーやカニエ・ウエストが着用して話題となり、ジェリー本人が数枚だけebayに出品したところ高値を付け、その相場は日本円で1枚245,000円との情報も。そう聞くと、ヤフオク!での落札価格198,000円は安い気すらしてきます。

左のガンズのTシャツのベースが“オリジナル(ヴィンテージ)”と呼ばれるバンドのオフィシャル品なのに対し、ユニクロなどさまざまなブランドがデザインを踏襲して発売しているものは“復刻”と呼ばれ、価格もお手頃。右のラモーンズのTシャツはファーストアルバム発売時のデザインによる、この“復刻”なこともあり、ラッキーな1円落札となったようです。(※ヤフオク!調べ)

ロックT、間違いないのは出品数も多いこの3バンド!

大御所バンドの“オリジナル”は近年、価格が高騰中。ロックT初心者なら手はじめに、出品数も多い、このあたりのバンドの復刻版を選んでおけば間違いなさそうです。最近のトレンドとして、ジャストサイズではなくオーバーサイズぎみの着こなしがカッコイイとされているため、ヤフオク!でも「XLサイズ」がよく探されています。

あとがき:ロックTシャツ着てる女子は気が強そうでイイですね。(ヤフオク!マーケ室・樋口)

    
指1本でかんたん操作。ヤフオク!公式アプリ